世間は今ブログブームではありますが、大学生がブログで成功して新卒のカードを捨てる人が居るそうです。

それについて問題提起をする記事を見ました。

ググッて調べてみると新卒フリーランスの方々のブログはこんな感じ。

おそらく現実をよく解ってない

新卒のカードを捨てる人もそれを批判する人も肝心な事を忘れています。

新卒フリーランスを名乗る人たちは本名と顔出しをしているのです。

-----sponsored link-----

彼らが頑張って就職活動をしても
内定を出す会社なんてまずないでしょう。

ブログに何を書かれるか解らないからです。

そして、まともな会社なら副業規定もあります。

つまりブログに顔と名前を出して
お金を稼いでいる時点で
普通の就職は諦めないといけません。

ブログの内容によっては
アルバイトですら難しいかも。

ブログで食えなくなったら
どうするのでしょうか。

ちなみに自分も就職活動を一切せず
新卒のカードを使いませんでした。

独力で食っていく自信があったからです。

結局のところ実力不足により、企業で正社員として働く事になります。

その後退社してギャンブル生活者&ブログ生活者をやっていますが、また会社員に戻る可能性もあるので顔や本名を晒す事は無いです。

そういうリスクを理解した上で
「新卒フリーランスの道を突き進む」
と言うのならそれでいいと思います。

でもおそらく理解してないので、
数年後に苦労する人の方が多いはずです。

本名や顔出しのメリット

があるから彼らはそうしているのだと思います。

自己顕示欲で出しているのなら
バカッターと同じです。

メリットとしてよく挙げられるのは
「信用」や「ブランディング」
の向上だと思います。

しかし、個人の信用というのは
ブログを運営する上で殆ど意味がありません。

ブログが読者から評価されるのは面白いかどうかが重要であり、グーグルから評価されるのはグーグル基準を満たしているかどうかが重要です。

ブログ以外の活動をするなら
本名の方がいいですが、
それならブログに本名を乗せる必要はないわけ。

ブランディングについても
本名や顔出しをしなかったら
いくらでも嘘を付けます。

私メタボ教授もツイッターなどでは
カワイイ豚のぬいぐるみを
キャラとして使っていますが、

マックシェイク

言うまでもなく
中身は30過ぎたおっさんです

 

ショーンKよりも悪質だと言われても仕方ありません。

もちろんこんなメタボ教授に
外部からの仕事のオファーは一切無いです。

オファーがあれば多少の変装をして
動画出演ですらOKですが、

djlove
DJデブ

残念ながらお声はかかりません(当たり前)。

しかし、顔や本名を出さなくてもブログでお金を手にしている人は自分も含めて沢山居ます。

大学生がブログで稼げたら
就職活動なんてしないのはごく自然な事だと思います。

でも顔や本名を出すのは
ブログで飯を食えなくなった事までよく考えた上でやるべきでしょう。

-----sponsored link-----